あちこーこー沖縄  | TOP > 慶佐次湾のヒルギ林
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007.08.14 (火)

慶佐次湾のヒルギ林

マングローブ

akesaji2.jpg

慶佐次川河口へ・・・
ここ数日の沖縄は猛暑の北海道より涼しい避暑地!?になってます汗
台風の影響で連日ハッキリしないお天気
海遊びはもう暫くお預けですね笑いながら泣く

さてさて、今回はマングローブの林へ足を運んでみました
マングローブとは植物の名前ではありません絵文字名を入力してください
海水と淡水が交わった場所に、植物が群生している状態をマングローブと
言います♪
ちなみに、慶佐次のマングローブはオヒルギ、メヒルギ、ヤエヤマヒルギが
群生してできた物です南の島へぇぇ・・・行きたい

akesaji4.jpg

慶佐次のヒルギ林は本島随一の規模で、国の天然記念物にも指定されてい
るとか
確かにどこまでも続いてるにぱー

akesaji15.jpg

満潮時にはネイチャーツアーも行われています
水面と同じ高さから見る景色も最高なんだろうなぁ・・キラキラ(緑)

akesaji9.jpg

川沿いには遊歩道が設けられており、沖縄の自然と触れ合いながら散策で
きますyotsuba
調度、ヒルギの花が咲いてました

akesaji12.jpg

亜熱帯の生き物も観測できますにこ
白いのはリュウキュウハクセンシオマネキ、とカタカナにすると長いですね汗
赤いのはベニシオマネキ
どちらも大きなハサミで手招きしてますカニ

akesaji10.jpg

干潮時にはトントンミーと呼ばれるハゼも顔を出します
愛嬌のある顔なんですよね~これがまた!ウフフ

akesaji5.jpg

この鳥、沖縄ではよく見掛けます
うちのベランダにも毎日のように遊びに来てはピーピー!ピーピー!
近寄ってもなかなか逃げません!人懐っこいのかな!?鳥1
夜中でも大きな声で鳴いてます
本土では夜中に鳥の声を聞く事は殆どないけど、南国沖縄では鳥も宵っ張り
なんですね~お洒落な歯

akesaji14.jpg

干潮時のヒルギの根はタコ足みたいegao
この中には亜熱帯の生き物が沢山生息してます

akesaji13.jpg

遊歩道を進んで行くと同時に潮も満ちて来ました
川はどこまでも続いていますアップロードファイル
いったい上流はどんなんなってるんだろう!?

akesaji11.jpg

青々とした葉が鬱蒼と茂る景観は、まさに亜熱帯ならではですね~
子供にも調度いい遊歩道ワタル
ただ、スルーし易い場所もあるので目は離さない方がいいです



☆ランキング参加中☆
ポッチっとクリックお願い致しますm(__)m

みぎ e_03.gif

みぎ banner2.gif



スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://niraikanai225.blog92.fc2.com/tb.php/75-6f5aee74
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。