あちこーこー沖縄  | TOP > 沖縄最古のシーサー
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
2007.04.02 (月)

沖縄最古のシーサー

富盛の石彫大獅子

sii.jpg

シーサーを求め山の中へ・・・
その昔、中国から伝わった魔除けの獅子
元々は集落の守護神として祀られてました

富盛の石彫大獅子
古いけど迫力満点のシーサーは、300年近く前のもの
戦争のずっとず~っと前・・・歴史を感じます「ア

sii5.jpg

東風平町富盛では、300年以上昔に火災が続き、「火消し」「火返し」として、八
重瀬岳に大獅子が築かれたとかアップロードファイル

300年もの長い間、よく守られ続けて来ました!
保存方法は山の中にポンと置いてあるだけちゃい
こんなに見事に残っているなんて、頑丈に出来てるんですね♪

sii9.jpg

この顔がなんとも言えない
現代のシーサーは凛々しいけど当時は癒し系だったのね
鼻の穴全開ですえへ

sii7.jpg

口の中には御賽銭が・・・
集落の人々からは今も尚、崇められていますclover

sii8.jpg

後ろ姿も癒し系
温かく見守ってくれそうですね笑顔

沖縄には個性豊なシーサーが多い中、富盛のシーサーはシンプルながら最も
存在感の強さを感じました
ロマンを感じたい方、是非足を運んでみて下さいおんぷ

sii2.jpg

所:東風平町富盛
第二富盛バス停近く


☆ランキング参加中☆
ポッチっとクリックお願い致しますm(__)m
FC2 Blog Ranking


スポンサーサイト
 

管理者にだけ表示を許可する

 
TrackBackURL
→http://niraikanai225.blog92.fc2.com/tb.php/30-49de2671
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。